RECRUIT

少数精鋭のプロフェッショナル集団

 弊社は2006年に創業し16年目を迎えました。当初4名からスタートした鑑定人も現在は26名となり、各方面にて活躍する弊社の鑑定人は、各方面から高く評価いただいております。

 損害鑑定は、公平性と迅速性がとても重要であり、また、それを支える技術と経験が不可欠でございます。弊社では、創業当時からの理想である「少数精鋭のプロフェッショナル集団」をこれからもブレなく追求し、社員一丸となって精進し、成長してまいります。
 近年、台風、水害、地震などの自然災害が多発しており、益々損害保険の重要性が再認識される中において、損害保険業界を取り巻く経済や社会環境も大きく変化しており、我々損害保険鑑定人の果たす役割はより大きくなっております。
 1件1件の損害保険鑑定に真摯に向き合うことで、ご被害にあわれた方々の生活再建、経済的復興に少しでも寄与できるように、努めてまいります。

代表取締役伊藤 優

少数精鋭の
プロフェッショナル集団

代表取締役伊藤 優

 弊社は2006年に創業し16年目を迎えました。当初4名からスタートした鑑定人も現在は26名となり、各方面にて活躍する弊社の鑑定人は、各方面から高く評価いただいております。

 損害鑑定は、公平性と迅速性がとても重要であり、また、それを支える技術と経験が不可欠でございます。弊社では、創業当時からの理想である「少数精鋭のプロフェッショナル集団」をこれからもブレなく追求し、社員一丸となって精進し、成長してまいります。
 近年、台風、水害、地震などの自然災害が多発しており、益々損害保険の重要性が再認識される中において、損害保険業界を取り巻く経済や社会環境も大きく変化しており、我々損害保険鑑定人の果たす役割はより大きくなっております。
 1件1件の損害保険鑑定に真摯に向き合うことで、ご被害にあわれた方々の生活再建、経済的復興に少しでも寄与できるように、努めてまいります。

INFOGRAPHICS数字で見るアスカ総合鑑定

INTERVIEWインタビュー

自分の知識・経験が色々な場面で活きる仕事
Q1

現職の仕事内容、
やりがいを教えてください。

災害、事故に見舞われた被害現場に赴いて、被害状況や原因の確認、保険会社に提出された事故の申請書類や被害写真に基づいて日々、損害額を算出しています。被害を受けて、困っている方に対して、保険金という形でお役に立つ道筋をつける仕事であることにやりがいを感じています。特に大きな災害に関わるときは、想像を超える被害の現場を目にすることもありますが、だからこそ使命感を持って取り組める仕事であることが、大きなやりがいです。

Q2

業界の知識は
身につきましたか?

日々、先輩方に教わりながら、実務を通して身に着けています。分からないことはみんな親切に教えてくれますし、全員が扱った鑑定案件についても自由に見られるシステムもあるので、鑑定内容で迷ったら、先輩方の扱った案件を参考にすることもできてとても助かっています。そして自分が作った鑑定書も社内で複数の目でチェックをする体制もあるので、自信を持って取り組んでいけます。

Q3

アスカ総合鑑定に入って成長したと思う点は?

これまでの自分の知識や経験が色々な場面で活かすことができるので、自分に出来ること・出来ないこと、知っていること・知らないことなどを冷静に判断して、必要なサポートを受けるなど、仕事への取り組み方に成長を感じます。

人の役に立っていると実感
Q1

アスカ総合鑑定に入社を
決めた理由は?

前職では、建築現場監督として働いていました。ものづくりをする大変やりがいのある仕事でしたが、首都圏を転々とし、繁忙期には家を空けることもあったので、働く場所を安定させたいと思い転職しました。事故や災害現場を調査し、原因を追求するという仕事の面白さや珍しさと、建築系の有資格者が活躍していることに惹かれ、アスカ総合鑑定に入社を決めました。

Q2

アスカ総合鑑定の社風

自分たちで各々のスケジュールを決められることがいいところかもしれません。
鑑定人のスケジュールを社内で共有できるようになっているので、個々の鑑定人のスキルや手持ち事案数を考慮して、調整することができます。事案について相談したり、逆に相談されたり、社内で助け合う風土が根付いていると感じています。

Q3

アスカ総合鑑定に入ってよかった点は?

なにより「人の役に立っている」と実感しながら働けていることが入社してよかったと思います。地震や台風、火災など損害保険の事故にはあらゆる立場の人が関わってくるので、迅速で丁寧な対応を心がけ、ひとつひとつの作業を行います。責任はもちろんですが、誰かにとって必要な仕事だと思うことができます。

RECRUIT GUIDELINE募集要項

仕事内容 損害保険鑑定人
募集期間 随時
条 件 大学卒以上
建築・土木・機械・電気関係の公的専門資格有資格者 優遇
(社)日本損害保険協会 鑑定人資格有資格者 推奨
採用後条件 試用期間有り
試用期間内に「(財)日本損害保険協会 鑑定人3級資格」試験(年2回)に合格していただきます
勤務地 本社/愛知県名古屋市中区丸の内2-18-11 合人社名古屋丸の内ビル10F
東京支社/東京都千代田区神田小川町1-1 山城ビル7F
◎勤務地は希望を考慮します。
◎基本転勤なし。U・Iターン歓迎です!
給与待遇 休日:週休2日制(休日当番制)
給与その他: 当社規定により経験スキルに応じ優遇
応募方法

弊社への求人応募は、eメール(info@asca-k.com)に以下の内容を明記の上、直接送信してください。
社内選考の上、後日面接等についてご連絡いたします。

・お名前
・ふりがな
・住所

・eメールアドレス
・電話番号
・履歴書及び職務経歴書、自己PR etc

なお、お送りいただきました個人情報につきましては、
当採用のみに使用し、責任を持って管理させていただきます。